海島綿の襦袢を洗う

先日のお出かけは天気が良すぎて家に帰ったら汗ビッショリ
私の絽の襦袢は吊るして汗を飛ばしたが、
夫君の海島綿は家で洗えるので早速。。。

画像


襦袢を畳んでエマールに15分ほど浸け置き押し洗いしてすすいだら、
洗濯ネットに入れて洗濯機で軽く1分脱水。

さて後は干すのだが、夫君作のキモノ用パイプハンガーの登場!
画像


DIYショップでパイプを買って来て即席で作った優れモノ。
とにかく着物の袖をめい一杯伸ばして干せるのでシワにならなくて良い。
ハンガーの中央で脱着出来る仕組みなので、袖を通すのも簡単。

画像


濡れた状態でピーンとしておけばアイロンもほとんど必要ないほど綺麗に乾く。
これからは浴衣などの木綿、小千谷など麻の着物もこうやってお洗濯できるからうれしい。